輝く未来へ! テネモス製 空気清浄機、活水器(マナウォーター)の製品、実践事例ご紹介(提供・自然芸術建築研究所/えばぁプロデュース)

FrontPage

一般財団法人テネモス国際環境研究会


お知らせ
マナウォーターの設置(流し台上)の方法について情報更新しました。(h29.5.18)


テネモスキッチン分かち合い会 開催中!

ーーー
 2017年 申し込み受付開始です!

  • 場 所 テネモスキッチン
        埼玉県川口市新井宿86-6
        埼玉高速鉄道線新井宿2番出口からすぐ
  • 参加費 1000円
    デザート類のご用意のため、事前のご予約をお願いします。

申し込み) 開催日、お名前、参加人数と連絡先(電話番号)など
      イベント申込みフォームからお申し込みください。(担当者 菅原) 

2017年開催のお申込みは、テネモスネットHP「イベントページ」から
・・・こちら

体験分かち合い会、これまでの開催の様子・・・こちら


ーーー
2016年の分かち合い会がminiBOOKになりました!
テネモスキッチン分かち合いノート
下記より、PDF版のダウンロードできます。



食をテーマにまとめたサイトはこちらです
テネモスキッチン分かち合いページ


山の王様、海の女王様 

微生物=波動=電子・・・
テネモス製品の吸引力メカニズムを、理解して使いこなすヒントがここにある。

なぜ、私たちが砂糖や塩にこだわるか?

なぜ、わざわざ地球の反対にあるボリビアから取り寄せるか?

砂糖といえば甘い物、塩といえばショッパイもの、と思います。
とんでもない思い違いです。
砂糖、塩を分析してもさほどのミネラルは出てこないから、
料理の砂糖、塩加減位にしか思っていない人の方が多いと思います。

しかし、砂糖、塩を添加すると料理にコクが出てきます。
なぜでしょう。・・・(中略)・・・
塩、砂糖がどうして殺菌効力があるか、・・・続きはこちら

動画ご紹介

イタリアンダイニング柊(ひいらぎ) オーナー 岩澤和周さん

6月25日のイベントにてご一緒させていただきました。
たったひとつの法則を食の世界で実践されています。
お会いするたびに、感動しています。
すてきなご縁が、ますます広がります。
感謝
菅原克行(2016/7/30)

上記のダイジェスト版映像以外に
●プロフィール編
https://youtu.be/tFgzksR6hCY

●排水(グリストラップ)編
https://youtu.be/yHIBrsMx7vU

●厨房編
https://youtu.be/O3_GSdbmoZc

●ワインセラー編
https://youtu.be/xt4MAda5InM

写真や感想

http://tenemos-ier.org/events.html#201606hiiragi_digest

岩澤さんが教えてくれたそばつゆレシピ

http://blog.shop.tenemos.jp/?day=20160725


テネモスイベント 開催記録

2017年春・分かち合い会 in レストラン「柊」開催!

イタリアンレストラン「柊」開催20170520
ありがとうございました!
開催日程:2017年5月20日(土)
詳細はこちら

イベント案内:テネモス・分かち合い会スペシャル

20161210テネモス・分かち合い会スペシャル
ありがとうございました!

テネモス・分かち合い会スペシャル

開催日 2016年12月10日(土) 10:00~14:30

●プログラム

・AM10:00~11:30 ワークショップ
 ペットボトル空気活性機づくり
 酵素培養・万能調味料づくり
 焼き塩いろいろ実験会
 エネルギー吸引・振動コンサート

・11:30~13:00 テネモスキッチン お楽しみメニュー

・13:00~14:30 分かち合い会スペシャル 
 
 『テネモスキッチン ~体験分かち合いノート~』出版記念会
 プレミアム製品お披露目会
  レザーシリーズひざ掛けサイズ・リニューアル版
  吸引加工処理紳士用ベルト
  ピッコロボード ほか

●参加チケット 1000円(ランチ、各ワークショップ、抽選会などの参加チケット付き)


イベント 『 テネモス日和 オータムセッション 』

ありがとうございました!

テネモス日和 オータムセッション 第2部テネモスミーティング風景

釘本ひろみ 原大介 トークセッション

テネモス日和 オータムセッション2016
開催日 2016年10月1日(土) 13:00~15:15
プログラム

  • 第一部 13:00~14:00 原大介 ライブコンサート
    原大介
    原大介さんプロフィール
    大阪在住 炎のギタリスト
    ギター1本で完成度の高い音楽を作り出すスタイルのルーツは、 インドの打楽器”タブラー”である。ギターをパタパタと弾き、ひたすら指先を使って音符を奏でてゆく。打楽器のような怒涛のリズムと 優しくて泣かせるメロディー。 確信を持って音と感情を操る姿は、必見。今最も新しいスタイルのソロギタリストである。
  • 第二部 14:15~15:15 テネモスミーティング
    釘本ひろみ(くぎもと・ひろみ)一般財団法人テネモス国際

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional